簡単おいしい筑前煮の作り方レシピ教えます!

筑前煮の材料(4人分)

・鶏肉の皮   1枚

・にんじん   70g

・里芋     中6個

・れんこん   70g

・ごぼう    70g

・きぬさや   4枚

A 水200cc

A 砂糖大さじ2

A 酒大さじ2

A 薄口醤油大さじ1

A 濃口醤油大さじ1

A みりん大さじ1

①にんじん・ごぼうは一口大の大きさにカットする。(乱切り)

②ごぼうのみ下ゆでする。→すっと串が入る程度

③れんこんは皮をむき、1㎝の厚さの半月切りか、いちょう切りにし、水にはなす。

④里芋は皮をむき、一口大に切り、水に浸す。→ゆでないのがポイント!!

⑤きぬさやは筋を取り、半分に斜めに切り、熱湯でさっと茹でる。

⑥鶏肉の皮をサラダ油で炒め、皮から油をだす。

⑦きぬさや以外の材料を入れて、よく炒める。→里芋のぬめりを食材になじませながら、油が全体にまわるまで、しっかり炒める。

⑧炒めた筑前煮にAを全て入れる。→濃口醤油だけでは、色合いが悪く、薄口醤油だけでは、こくがなくなるので両方入れるのがポイントです!

⑨アルミホイルを被せ、水気がほどよくなくなるまで煮つめる。

⑩煮詰まったら、鶏皮を取り出す。

⑪盛り付けて、きぬさやをあしらい完成!

学べる日本料理屋~べっぴん~のお店紹介はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする