お祝いする気もちは大切です

今回は祝いの料理ということで、
お祝いする気持ちが料理に現われたら、本当に良いと思うのです。

料理教室が始まると同時に私のスピーチが2分ぐらい始まります。
言う事は事前に考えるのですが、なかなか何時も50点ぐらいに終わります(自分的点数)

今回は祝いの料理という事でスピーチが始まります。
ご期待ください。

まずは、野菜の湯がき方から。
何気なく野菜を湯がく事が、本当はとても大切なことです。

三月も宜しくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする